PIC_POWER_STONE

パワーストーンの意味を知らずに複数持ったら実は自分に合う組み合わせ

現代はストレス社会と言われるような時代になったからでしょうか、近年女性の間ではパワーストーンを手元に置いたり身に着けたりする人が多くなっています。
またパワースポット巡りがブームになっていたりもします。
それだけ自分の力では対処しきれないようなオしい状況に身を置いて日々頑張っている女性が増えている証拠だとも言えます。
パワースポットと言われる場所はもともと信仰対象の土地であった神社や仏閣であることも多く、そうでない場合でも信仰の対象と成り得るような荘厳な自然を感じることの出来る場所であったりします。
そのような場所は現実に古来から人々の心が集中し、敬いの心が集まったところです。
目には見えないエネルギーがそこには溢れているのかもしれません。
実際に癒しと言う意味で効果があるのかどうかはっきりと科学で証明されている訳ではないかもしれませんが、そういうパワースポットと言われる場所へ赴いてみると心身ともに癒されていくように感じるのは確かです。
少なくとも私自身は緑豊かな自然に囲まれたそんな場所に行くとゆったりと心を落ち着けることが出来ます。
時には数百年もあろうかと思われる大木があったりすると、この木は人間の寿命よりもはるかに長い月日をこの場所で生きながらそこを訪れる人を見守り続けたのかと、その長い月日に思いを馳せます。
そんな自然の中にあるパワーを感じるようにパワーストーンにも同じような神秘さを感じます。
パワーストーンも元々は自然の中で培われた石です。
そんな大地のエネルギーを蓄えた石に魅力を感じるのはごく自然なことだとも考えられます。
 人間が自然の中で魅力のある場所を訪れようと気持ちが動くように、パワーストーンと巡り合った時心が強く惹かれるのかもしれません。
パワーストーンにはその石によってそれぞれ由来や効果があるとされています。
何か願い事があって石を手元に置きたいと願うことももちろんあります。
しかし私は特に何も願い事が無くてもふと手に取って見てしまうことがあります。
お店の売場に行くと数えきれないくらいの種類の石が並んでいて迷うほどあります。
でもそんな中でふと心が向く石があったりします。
きっとそれはその時の自分に必要なパワーを持った石か、自分に合う波長を持った石なのかもしれません。
パワーストーンを複数持つ時には、よりその効果を高める組み合わせがあると言われています。
私自身は特にその組み合わせの知識が無かったのですが、アメジストとローズクォーツの2種類を気に入って持っていました。
自分がその石を選んだ理由ははっきりとは分かりません。
パワーストー唐フ意味はそれぞれに複数の意味がありますが、アメジストの意味の中のひとつにはマイナスエネルギーをプラスに転換して持っている人の精神状態を安定した方向に導き、ストレスを和らげる効果もあると言われています。
またローズクォーツは愛や優しさを意味する石で、自分を許し自分自身に自信を持つことからまわりへも愛を向けていくことが出来るパワーを持っていると言われています。
このふたつの石の組み合わせは、実は気分の落ち込みや初期のうつ病にも良いとされています。
私は意味を知らずにこのふたつの石を選びましたが、自分に自信が持てずに気分がふさぎ込みがちになる私には最適な組み合わせだったと言えます。
石の持つ意味を知らずとも自分に必要だと感じるものを無意識に選んだと言える経験でした。

MENU