PIC_POWER_STONE

パワーストーンの種類の力とパワーストーンを信じる心

パワーストーンには種類があります。
私が頼ったのはトロールビーズと呼ばれているストーンと水晶になります。
どちらも新しい環境に慣れることが不得手な私にとっては身につけることで人間関係を乗り越えたり、職場での願いを叶えてくれる存在がパワーストーンになりました。
特に転職した時にはお守りのような存在でもありました。v まず私が頼ったのはトロールビーズと呼ばれている石です。
トロールビーズはデンマークで生まれた幸せを運ぶ森の妖精だと言われている石になります。
シルバーや天然石やガラスといったさまざまな種類があります。
そして、それぞれの石には物語や意味が込められています。
この中でエネルギーを持つ石を身につけることで、その石のパワーをもらうことができます。
そして他のビーズと合わせることでジュエリー感覚で身につけることができる石になります。
それは新しい環境に不得手な私のお守りでもありました。
石の組み合わせによってはシックな感覚で身につけることもできるので、職場でも違和感がありません。
私が良く身につけていた石の種類は、アマゾナイトとブルームーンストーンとクリームアルマジロです。
アマゾナイトには信頼と望みを招きよせるという意味があります。
またブルームーンストーンには月の石は光と共に願いを届けるという意味があります。
そしてクリームアルマジロには私の痛みを跳ね返す盾という意味があります。
これらはどれも淡い色をしたパワーストーンになります。
身につけていても違和感がなく、エネルギーをもらいながら新しい職場になじむことができるようになります。
また職場でも願いを叶えてくれたり、私自身を守ってくれる力がある石になります。
そのため常に身につけていました。 何かに不安な時は、このようにパワートーンに頼ることで解決できることもあると思っています。
身につけることによって自分自身が石によって守られ、光り輝くこともできると思っています。
これらのパワーストーンと共に身につけることが多かったのが水晶です。
水晶は新しい環境で自分の力を発揮できるように導くことができる力を持ったパワーストーンの一つになります。
それは新しい環境での不安を解消してくれる石でもあります。
無色透明に輝く水晶はアマゾナイトの淡い緑やブルームーンストーンと一緒に身につけても目立つことがありません。
いつも肌に身につけることによって新しい環境での不安を解消してくれるエネルギーを私に与えてくれます。
そして、それは新しい環境で自分の力を発揮しながら、少しずつ歩みだすことができるようになる力を与えてくれます。
そうすることで一つの職場に長く勤めることもできるようになりました。
そして石の力を信じて次の職種にステップアップをすることもできました。
次の職種にステップアップした時は自分の力を試される場合が多かったです。
その時には、やはりお守りとして常に身につけていました。
石の持つ力を信じることで次に進むことができると思っています。
パワーストーンには、それぞれの石の種類によって意味があります。
自分の願いを叶えたいと思う石を身につけることによって石の持つエネルギーを受け取ることができます。
私の場合は転職による新しい環境になじむのが不得手なため、トロールビーズと呼ばれている天然石と水晶がお守りでした。
そして石の持つ力を信じることで自分自身に力を与えてくれたと思っています。

MENU