PIC_POWER_STONE

パワーストーンが切れた意味を知ってから・・・

今まで私はパワーストーンが切れる意味を全く知りませんでした。
それに今までそこまでパワーストーンに対して執着や興味がなかったという事もありました。
いろいろな所でストーンが売ってあるのを見ても「こんな石がこんな高いんだ・・・それなら私はいらない」という気持ちしかなかったのです。
そんなある日誕生日のプレゼントでブレスをもらいました。
最初は興味がなかったので「パワーストーンか・・・」という気持ちでした。
しかしそれから流行りだし周りの人が付けるようになって私はストーンに対して終着・興味を持つようになりました。
何かに悩んだりしたときは気持ちを紛らわすために身につけたりしていました。
その事があってから自分でもブレスを買うようにもなりました。
その時のブレスは3500円くらいしましたがそこまで高いとも思わず、気づいたら即購入していました。
そして私もその時付き合っていた人が仕事の事で悩んでると相談されたのでパワーストーンをつけても変わらないかもしれないけど、私はこれを付けることで気持ちだけでも前向きになれましたそんな経験をしていたのでその時の彼が少しでも前向きになったらいいなという気持ちを込めてプレゼントしていました。
今思うと全く興味がなかったことが周りで流行りだした途端こんなにハマってしまうなんて思ってもいませんでした。
そして私はその時美容師をしていたのでそんなにいくつも付けたりできなかったので、2つあるブレスの中から仕事に支障をださない方を選び、なるべく毎日身につける意識をもって付けていました。 それから数年経ったとき友達に新しいパワーストーンのお店を紹介してもらいました。
そこは自分が叶えたいことや気になることのテーマ(恋愛、健康など)を2つくらい決めて自分に合った石を調べながら作ってくれるというお店でした。
ちょっと宗教みたいな感じで多少不安はありましたが、浄化してくれたりとても親切なお店だなと思いました。
そこに行ってから今まで付けていたブレスのゴムが切れそうになっている事に気づきました。
それを直して貰いたくてお店に行くとプレゼントしてくれた人の気持ちも入っているから直さず切れた方がいいと言われました。
パワーストーンが切れる事にはいろいろな意味があるとそこで初めて知りました。
私はせっかくのプレゼントだからずっと持っていたいと思って直して貰いたかったのですが、その石達が自分に必要がなくなったから切れるということを聞き「ストーンは人間が感じない事や自分に必要じゃなくなったことがわかるんだな」と思いました。
それから数か月たってあるきっかけでそのブレスは切れてしまいました。
切れてバラバラになったストーンは自然に返してあげた方がいいと言われましたが、自分の中で今はまだそんな時期ではないと思っているので自然に返してません。
いつか自然にその石たちを手放せる日が来ると思うのでその時まで大切に保管していたいと思い、小物入れに入れたりピアスに修正して飾ったりしています。
ブレスをプレゼンとしてもらってから私はもっとパワーストーンに興味を持つようになり、相性や意味などを調べて勉強するようになりました。

MENU